紫陽花と紫バジル

 

ガラス花器を使った

なげいれのレッスンが続きます。

 

 

気温が高くなるこの時期

花保ちや見た目の印象を考えて

レッスンでなげいれをお勧めすることが多いです。

 

 

存在感のある大きめサイズの紫陽花に

紫バジル、アンスリウム、レースフラワーをあわせて。

 

 

花器の中もモンステラの葉を使って

涼しげな印象に仕上げていただきました。

(写真だと少しわかりにくいかなー??)

 

 

 

さすが長くレッスンに通ってくださったいる生徒さん。

個性的な花々をいかしながら全体が見事にまとまってます!!

 

 

 

 

 

 

 

AK FLEURISTE

 

 

 

 

 

 

 

紫バジルのなげいれ

 

花器にぽんぽんっと

花々をなげいれるレッスン♪

 

 

梅雨空に馴染みながらも

食卓を爽やかに演出できるよう

紫色のハーブ・バジルをのびやかにいれていただきました。

 

 

 

紫色のバジルに

バラ、エリンジューム、レースフラワーをあわせて。

ふわふわとしたレースフラワーが優しい雰囲気です♡

 

 

 

はじめてのなげいれレッスンでは

花が安定しやすいワイヤーの

「自由自在」を使っていただきます。

 

 

花が安定しやすいお助けアイテムですが

水の中もキレイに演出されるのでデザイン面からもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

AK FLEURISTE

 

 

 

 

 

 

 

 

6月の京都へ

 

 

京都の桜を楽しんでから2ヶ月

梅雨入りの遅れている6月の京都へ行きました。

 

 

大好きな京都♡

 

またもや所用で訪れたのですが

今回は一生の思い出となる、とても特別な滞在となりました。

 

 

退位の儀式で京都を訪問されていた

上皇ご夫妻と同じ日程で京都へ出かけていたのです。

なんという偶然!

 

 

移動初日にニュースで知り

急遽、翌日の予定を変更して京都御所へ。

 

大宮御所の前で大勢の方と一緒に

門のすぐ近く、ほぼ最前列で

御所に戻られる上皇ご夫妻をお待ちすることができました。

 

 

この荘厳な雰囲気の車列が近づいてくるだけで

なんとも言えないドキドキ感が。

 

大勢の人が続く列の前を

速度を落とし、窓をあけ、手を振ってくださって

感慨無量です。

 

 

旅をしていると

時々こんなに素敵なことがある⭐

大切な思い出となるしあわせな一日になりました。

 

 

 

 

 

当日の京都御所はやはり万全の体制。

手荷物チェックが入り、入門証が配られました。

 

 

 

 

 

 

AK FLEURISTE

 

 

 

 

 

 

 

 

スモークツリー

 

スモークツリー♡

 

スモークツリーを使って

縦横のラインをいかした大きめアレンジのレッスンをしました。

 

 

 

スモークツリーは6月〜7月が花期で

花を咲かせた後ふわふわの花穂をつける

とてもユニークな落葉樹です。

 

 

 

 

AK FLEURISTE

 

 

 

 

 

 

紫陽花のなげいれ

 

ガラス花器をつかって

紫陽花のなげいれをレッスン♪

 

 

 

優しい色合いの紫陽花に

美女柳、デルフィニューム、カンパニュラをあわせて。

 

ペールトーンの色調が

とても涼しげです。

 

 

紫陽花の季節がはじまりました♪

 

 

 

 

 

AK FLEURISTE